製品・技術

鉄鋳物の強度について

私たちの製品の主力素材は、「鋳鉄」による鋳物製品です。
南部鉄器で知られる鋳鉄は、繊細な造形美と重厚感・耐食性が大きな特徴です。加えて、私たちが造る鋳鉄は「ダクタイル鋳鉄」と呼ばれる素材。それは下図に示す抜群の強度を持つ鉄合金で、元来の普通鋳鉄に含まれる炭素は片状黒鉛として存在し、その先端が尖っているため亀裂を生じ易かったのに比べ、ダクタイル鋳鉄はマグネシウムなどの物質を添加することによって、炭素を球状化させ、鋳鋼に匹敵する強度を有するようになりました。
つまり普通の鋳鉄と比較にならない抜群の強靭性を持っているのです。

ダクタイル鋳鉄 普通鋳鉄
顕微鏡組織
引張り強度 350~700N/mm² 150~350N/mm²
降伏比 60~70% -
伸び 7~25% 0.5%以下
プリネル硬度 170~200B.H.N 150~200B.H.N

シミュレーション技術について

当社では、各所鋳物の製造にあたり、事前にコンピュータ上で鋳込み解析し、高品質な素材を提供いたします。



このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


再生ボタンを押すと、シミュレーション動画がご覧いただけます。


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


再生ボタンを押すと、シミュレーション動画がご覧いただけます。